季節の風を追いかけて

rosycote.exblog.jp

季節の花や風景を写真でつづるフォト日記

ブログトップ

2018年 04月 18日 ( 1 )

雨上がりのマイガーデン

今日は一日雨かと思っていたら、午後には上がって
雨で潤った草花たちが、生き生きとしていました。
朝のペレニアルフラックス(宿根アマ)。うなだれています。

b0356401_22542449.jpg


もう一つの寄せ植え。アークトチス、白いブラキカム、モロッコナズナ。
アークトチスは雨で花を閉じています。

b0356401_22553170.jpg


相変わらず満開のシレネ・ユニフローラとニコチアナ・パヒュームライム。
ニコチアナはどこに植えようか考え中です。

b0356401_22555853.jpg


夕方は晴れ間が出ていたので、庭を一回りしました。

モンタナ系のクレマチス、フレグラント・スプリングとまだ蕾のスノーホワイト。
名前通り、フレグラント・スプリングは上品な香りがします。

b0356401_22562128.jpg


昨日紹介したカマシア・エスキュレンタとチョウジソウが開花しました。

b0356401_22564638.jpg


こぼれ種でとんでもない所で育ったオルラヤ。もうすぐ咲きそうです。

b0356401_22571599.jpg


エリゲロンとタニウツギにも蕾が出ています。

b0356401_22572851.jpg


アリウム・グローブマスターの蕾がだんだん大きくなってきました。
そしてシラー・ベルビアーナにも蕾が出ていました。

b0356401_22580306.jpg


クリーピングタイムは今が満開で、近くに行くと良い香りがします。

b0356401_22582605.jpg


白花のアリウム・トリクエトルムに交じって、青い花が見えます。
よく見たら、シラー・カンパニュラータです。大好きな花なので得した気分です。

b0356401_22585467.jpg


椿の周りのユリたちが大きく育っています。
ここは椿の花柄が次々と落ちてくるので、綺麗になりません。

b0356401_22590749.jpg


いよいよ終盤を迎えたマイガーデンの藤。
今年も無事に咲いてくれて、ほっとしました。

b0356401_22594884.jpg


そして、お気に入りの花グラスペディア。少しずつ黄色く色づいてきています。

b0356401_23000082.jpg


ジャクリーヌ・デュ・プレの蕾が淡いピンクに色づいています。

b0356401_23003793.jpg

冬になっても蕾を付けて、結局一番最後まで咲いていたジャクリーヌ・デュプレ。
今年はたくさん蕾が出ているので、開花が楽しみです。



by mlainsaa831611 | 2018-04-18 23:38 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)