季節の風を追いかけて 季節の花や風景を写真でつづるフォト日記

また暑さが戻った小さなローズガーデン

ローズガーデンの入口には八重咲のペチュニアがず~っと咲いています。
ペチュニアとかサフィニアとか似ているので、違いが分かりません。
この入口の赤いペチュニアはハンギングで、お手入れが適切でなかったようで
今にも枯れそうです。

b0356401_20590807.jpg


ペチュニアの下には、先日UPしたグレコマがこんな感じに・・・。

b0356401_20592885.jpg


完全に他の植物を飲み込んでいます。

b0356401_20594468.jpg


そこで今計画しているのは、マイガーデンの松の木の下に蔓延る
ドクダミ退治に使えないかな~という事。
どっちが強いか近くに植えて様子を見ようと考えています。(ゴジラvsキングコング的な・・)
両方凄かったら、悲惨なことになりそうですが・・・。

またクロード・モネが咲きました。今度は春に咲いた時くらいの大きさです。

b0356401_21003274.jpg


名前不明のお気に入りの薔薇。

b0356401_21004966.jpg


ハニーディジョン

b0356401_21040688.jpg


この白い薔薇も名前が分かりませんが
昨日紹介した、柿の木陰のバラと親子かもしれません。

b0356401_21042050.jpg


ヘルシューレン
葉っぱが斑入りのめずらしい薔薇なのですが、
今は葉っぱにはうっすらと、斑が入っているのが分かるか分からないかです。

b0356401_21043527.jpg


アイスバーグ

b0356401_21045173.jpg


名前不明のミニバラ。濃いローズピンクが綺麗です。

b0356401_21050895.jpg


他にも・・・。

b0356401_21052503.jpg


先月(だったかな)植えたジニアが、フサフサとしてきました。

b0356401_21054537.jpg


去年の秋に植えたガーベラの一つ。
枯れたと思ったのですが、また芽が出てこんなに綺麗に花が咲きました。

b0356401_21055939.jpg


ものすごく大きくなりすぎて(上の方過ぎて)、咲いているのに気付かなかった花。
名前は忘れましたが、花びらに特徴があります。ルドベキアとコラボで。

b0356401_21061690.jpg


このムクゲのピンクデライトは次から次へと咲いていますが
紫色の紫玉が花付きが今一つです。

b0356401_21063956.jpg
b0356401_21070208.jpg
b0356401_21080542.jpg


ねむの木が少し前に咲き出して、あっという間に満開になって終わったと思ったら
また咲き出しました。すごいサイクルの速さにびっくりです。

b0356401_21071579.jpg


こぼれ種で生えた白いストケシア。ずいぶん遠くから種が飛んできたようです。

b0356401_21082406.jpg

足で踏んでしまいそうな所で咲いています・・・。


トラックバックURL : https://rosycote.exblog.jp/tb/27065670
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by itohnori2 at 2017-08-23 17:34
Mlainnsaaさん、こんにちは。
 夏も終盤を迎えると花々も疲れて来るのでしょうね。
それにしては薔薇が見事に咲いているのですね。
クロード・モネと言う薔薇があるのですか!
その他の薔薇も綺麗に咲いているところを拝見すると手入れが行き届いているからなのでしょうね
Commented by mlainsaa831611 at 2017-08-23 21:13
> itohnori2さん
こんばんは~。
庭の花たちも夏の疲れで、荒れていますが、みんな自分のペースで
こつこつと咲いてくれているので、とりあえず途切れることなく花があります。
実家の方は母がまめに手入れしているので、綺麗なんですが、
マイガーデンが・・・庭に出るたびに茫然としてます(^^;)
クロード・モネはフランスのバラ育種会社から出ている
ペインターシリーズの一種なんです。
母の日のプレゼントとして手に入れました。
他にもピサロ、シスレー、マチス、ゴーギャン、マネ、ドガ・・・
といった印象派の画家の薔薇が出ているそうです(^^)
全部そろえたいところですが、とりあえずユトリロが気に入ってます(^^)
by mlainsaa831611 | 2017-08-22 21:51 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)