季節の風を追いかけて 季節の花や風景を写真でつづるフォト日記

魅惑のイングリッシュローズたち ~ 敷島公園 Ⅰ

所用で前橋へ行ったついでに、敷島公園のバラ園に行って来ました。
去年は見頃を過ぎていて、少しがっかりしたのですが、
この日は幸運にもベストのタイミングで薔薇を見ることができました。

敷島公園は産出国ごとに薔薇が植栽されているようです。
バラ園の一角に、イギリスのオースティンロージズのコレクションがあります。

アン・ブリン
ヘンリー8世の二番目の妻でエリザベス1世の母。

b0356401_21032928.jpg


ウィリアム・シェイクスピア2000

b0356401_21034396.jpg


アンブリッジ・ローズ

b0356401_21040856.jpg


アブラハム・ダービー
イギリスの産業革命に貢献した人物。

b0356401_21042002.jpg


グレイス

b0356401_21043241.jpg


イングリッシュ・ヘリテージ
イギリスの遺産

b0356401_21052613.jpg


メアリー・ローズ
400年以上前のイギリス海軍の船の名前

b0356401_21054336.jpg


キャスリン・モーリー

b0356401_21064117.jpg


グラミス・キャッスル
マクベスの舞台となったスコットランドの城

b0356401_21071714.jpg


ピーチ・ブロッサム

b0356401_21073286.jpg


チャールズ・レニー・マッキントッシュ
19世紀の薔薇のモチーフを用いた建築家・デザイナー。

b0356401_21075077.jpg


パット・オースティン

b0356401_21080382.jpg


トラディスカント
17世紀のイギリスの有名な植物学者。

b0356401_21082068.jpg


クロッカス・ローズ

b0356401_21090219.jpg


コンスタンス・スプライ
フラワーデザイナーでフラワーデザインの普及に生涯をささげた女性。

b0356401_21092275.jpg


グラハム・トーマス
オールドローズの研究家でデヴィッド・オースティン氏の友人。

b0356401_21093323.jpg


モリニュー

b0356401_21095885.jpg


ザ・プリンス
百年戦争で活躍したイングランド王黒太子、エドワード3世の皇太子。

b0356401_21260567.jpg

一つ一つの薔薇には名前があり、その背景には
作出者の思いが詰まっていることを思うと、薔薇を見る目も違ってきます。

このイングリッシュ・ローズたちはそれぞれに個性がありながら
不思議と周りに溶け込んで、どんな花とも調和してしまうことが
魅力なんだと思いました。

園芸店で見るたびに、喉から手が出るほど欲しい薔薇ばかりで
これだけのイングリッシュ・ローズが
実際に咲いているのを見ることができたのは幸運でした。


トラックバックURL : https://rosycote.exblog.jp/tb/26876876
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mi-san715 at 2017-05-23 23:20
私も昨日、行って来ました^^
綺麗でしたね~
mlainsaa831611のコメントで、今年も行くことができました。ありがとうございます。
で、今日のUPのお花達、私、気付かなかった~><
多分、それぞれの好みだったり、気付きだったり。
こういうのがブログの面白い所だと私は思うのね。
ゆっくり見て来たはずなのに、こうして人のブログを見てみると、もう一度行きたくなって来ました。
私、5/25にUPする予定ですが、mlainsaa831611のブログをリンクしてもよいかしら~?m(__)m
今回は事前申請(笑)
Commented by mlainsaa831611 at 2017-05-24 00:09
> mi-san715さん
こんばんは~。
ちょうど見頃で、綺麗な所を見れて良かったですね~(^^)
イングリッシュローズのコーナーは、今年初めてじっくり見てきました。
いつも見頃を過ぎてしまっているか、混みすぎてよく見れなかったりでした。
リンク、ありがとうございます<(_ _)>
私も明日残りをUPする予定です(^^)
改めて、敷島公園のコレクションはすごいですよ♪
Commented by mamirin412 at 2017-05-24 05:45
敷島公園にもイングリッシュローズがたくさん咲いているんですね。
いつか行ってみたいです。
イングリッシュローズは一つ一つがあまり主張しないで風景に溶け込みますよね。
そして名前も魅力的です。
名前だけで買っちゃおうかと思う時もあります(笑)
Commented by mlainsaa831611 at 2017-05-24 07:08
> mamirin412さん
おはようございます~。
今まで見たガーデンでは、これだけイングリッシュローズが
揃っているガーデンはないかもしれません。
タグだけで実際咲いているのは見たことない薔薇ばかりで・・・(^^)
mamirinさんのお庭にはイングリッシュローズたくさんありそうなので、
笑われちゃいそうですが・・・(^^;)
トラディスカントという薔薇が、見たことのない色をしていて
思わず見入ってしまいました(^^)
マイガーデンももう少し綺麗になって、私も上手に育てられるようになったら、
いくつか育ててみたいなと思います(*^^*)
Commented by satuki1414 at 2017-05-24 18:00
こんにちは
バラ園専門家が育てるばらは どこかが違うように見えます
メアリーローズ育ててみたいバラです
開いてもきれいですね
ばらは開きかけが好きで 開いたら表情が違って見えますが
メアリーは開いた姿もいい感じ きれいですね
とても種類が多いようで 画像楽しみです
Commented by ruolin0401 at 2017-05-24 18:11
お世話様です。
数日前にバラの事で、バラの名前は人とか他のものの名を引用したのが多いと書きましたが、今回写真をみてその思いが強くなりました。
素人の私が見るとどれも色は違いますが形は同じように見えてしまいますね。
その名前をご存知なのには感心致しました。
やはり花の造詣には脱帽です。
Commented by mlainsaa831611 at 2017-05-24 19:29
> satuki1414さん
こんばんは~。
イングリッシュローズはほかの薔薇よりも蕾が多かったので、
これからどんどん華やかになりそうでした(^^)
メアリーローズ、可愛らしい花ですよね。
色も優しくて、自分の庭で咲いてくれたら・・・
と思わせる素敵な薔薇ですよね♪
今までタイミングが悪く、咲き終わるころ来ることが多く
こんなにイングリッシュローズがあったなんて、
今回初めて知りました。
Commented by mlainsaa831611 at 2017-05-24 19:41
> ruolin0401さん
こんばんは~。
お恥ずかしいことに花への造詣なんて、これっぽっちもないんです。
育て方だって、全くの素人です(^^;)
草花はポットにネームプレートが付いてますし、
バラ園では名前を確認するようにしてます。
中にはよく見えないものもありますが・・・。
ネットでも調べられますし(^^)
最近は花と名前を見ながら写真を撮ってますので、
少しは名前を覚えたかな…という程度なんです(^^;)
昔からイギリスが大好きで、イギリスに関することには関心があります。
そういった意味では、イングリッシュローズには親しみを持っています(^^)
by mlainsaa831611 | 2017-05-23 22:08 | | Trackback | Comments(8)