季節の風を追いかけて

rosycote.exblog.jp

季節の花や風景を写真でつづるフォト日記

ブログトップ

タグ:ローズガーデン ( 41 ) タグの人気記事

実家の庭のパトロールの続きです。
小さなローズガーデンで咲いている草花たち。

ガーベラは植えっぱなしで毎年出てきて、咲くとこんなに存在感があるので
気に入って植えています。しかもいろんな色があります。

b0356401_21404388.jpg


しばらく前からローズガーデンの塀際に咲いていた花。
草花なのか、雑草なのか・・・、とても気になっていたのですが、実がついていたので
これはジュズサンゴだと分かりました。

b0356401_21410779.jpg


宿根アマ
光の加減で、なかなかいい色に撮れなくて・・・。

b0356401_21412320.jpg


他にも・・・。

b0356401_21413474.jpg
b0356401_21414543.jpg
b0356401_21420297.jpg


中庭の方では・・・。
マダガスカルジャスミン

b0356401_21423247.jpg


ミソハギ

b0356401_21425423.jpg


名前が分からないのですが、とても小さな花が咲いています。

b0356401_21422108.jpg


リナリアのようなのですが、分かりません。
いろんな所に種がこぼれて咲いています。

b0356401_21424318.jpg


またまた、ねむの木に蕾が出てきました。
一年で、何回咲くのでしょう・・・。驚異的な咲きっぷりです。

b0356401_21430804.jpg


他にも・・・。

b0356401_21431984.jpg
b0356401_21433171.jpg
b0356401_21434824.jpg
b0356401_21441670.jpg
b0356401_21453858.jpg
b0356401_21455351.jpg

レインリリーがまた咲いています。
b0356401_21442812.jpg
b0356401_21444161.jpg


自然薯の蔓超しに見るローズガーデン。

b0356401_21445242.jpg


薔薇や草花たちの秋の活動が、少しずつ始まったようです。


by mlainsaa831611 | 2017-09-11 22:06 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)

9月になった小さなローズガーデンの第2弾。
花枯れ状態が続きます。

キャラメルアンティークの花が増えていました。
開き始めはこんな感じ。

b0356401_20453729.jpg


開ききると、全く違う花の形になります。
春に咲いた花よりも、花びらがつんつんしています。

b0356401_20454803.jpg


ベラ・オプティマ
咲くたびに色合いが違うので、楽しい薔薇です。

b0356401_20460638.jpg


赤黒薔薇のオクラホマの蕾が出てきました。

b0356401_20461702.jpg


バーガンディ・アイスバーグ
次から次へと花が咲きます。

b0356401_20463539.jpg


ラベンダードリームの蕾が出ていました。

b0356401_20465287.jpg


紫のムクゲ、紫玉。これがなかなか咲かなくて・・・どうしたのでしょうか。
一緒に植えたピンクのムクゲはたくさん花を咲かせているのですが・・・。
日当たりには問題なさそうですが、蕾は出ているものの、開花しなくて・・・。

b0356401_20471814.jpg


種がこぼれて変な所から芽が出てきた花。
名前が分かりませんが、小さな小さな花が咲きました。

b0356401_20475533.jpg


ブルースターが蔓を延ばして、たくさん花を付けました。

b0356401_20485108.jpg


ガーデン内の花は青が多いな~と、いつもブログを書いていて思うのですが
今回も青い花を集めてみました。

b0356401_20495517.jpg


立派に育ったアゲラタム。

b0356401_20501065.jpg


その傍のキンギョソウ。

b0356401_20502631.jpg


よく見たらキンギョソウと同じところから、消滅したはずのクフェアが咲いています。
霜でだめになったと思ったのですが、根っこはちゃんと生きていたのですね。
(クフェアがなくなったと思ったので、代わりにキンギョソウを植えてしまいました。)

b0356401_20504014.jpg


白のチェリーセージが咲いていました。奥には赤も咲いています。

b0356401_20510553.jpg


さらに奥には、お手入れ用に作った、けもの道のような小径が続きます。

b0356401_20511830.jpg


中庭では、こんなかわいい花を見つけました。

b0356401_20513097.jpg

ミセバヤというそうです。
多肉植物として人気がありますが、日本では古くから親しまれてきた植物だそうです。


by mlainsaa831611 | 2017-09-03 21:18 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)

晴れ間が見えるようになったのは良いですが、少し動いただけでも汗だくに・・。
遠出は億劫なので、いつものように実家の庭で花探しをしてきました。

草花がさらに刈り込まれて、少し殺風景になっていましたが
入口ではレオナルド・ダ・ヴィンチが咲いていました。

b0356401_21010372.jpg


その傍ではブルースターが、夏の間ずっと咲いていました。

b0356401_21011774.jpg


先日太田のHCで購入した花がローズガーデンに植えてありました。
コリオプシス・マーキュリーライジング

b0356401_21014209.jpg


コリオプシス・フルムーン

b0356401_21015865.jpg

もう一種あったはずですが、見当たりません。

久しぶりにビウィッチドが咲いていました。背が高くなる薔薇です。

b0356401_21022333.jpg


ミニバラですが、小さな木にたくさんの花を付けていました(名前不明)。

b0356401_21024511.jpg


これも名前がわからないのですが、古くからある薔薇でメイアンの何かだと思います。

b0356401_21030376.jpg


ガーデンの片隅でラベンダーとパイナップルミントが、順調に育っていました。

b0356401_21033001.jpg


名前は忘れましたが、去年植えた花です。

b0356401_21033988.jpg


トレニアも咲いていました。

b0356401_21041315.jpg


ガイラルディアは、植えた時よりだいぶ大きくなっていました。

b0356401_21045358.jpg


前回ルドベキア・タカオと一緒に紹介した花。
名前を調べたら、ルドベキア・チムチムニーと言うみたいです。
可愛い名前ですが、花びらが煙突のような形だからだそうですが
煙突というよりも、ストローのような形です。

b0356401_21052431.jpg


背が高く、2メートルは超えている感じです。

b0356401_21053807.jpg


他にも・・・。

b0356401_21060204.jpg
b0356401_21061739.jpg
b0356401_21063088.jpg


ゴーヤではなく、きゅうりの花です。

b0356401_21065108.jpg
b0356401_21090940.jpg


中庭では鉢植えのミニバラが咲いていました。

b0356401_21095739.jpg


黄色い彼岸花も開花しました。

b0356401_21101313.jpg

どうにか自前の庭の花で、ブログのネタをつないでいます。


by mlainsaa831611 | 2017-08-26 21:41 | ガーデニング | Trackback | Comments(8)

ぼさぼさした草花を刈り込んで、スッキリ綺麗になった小さなローズガーデンで
バラ シュペールバルクが咲きました。
去年植えつけて、こんなに大きい花を付けたのは初めてかもしれません。

b0356401_20155441.jpg


バーガンディ・アイスバーグ

b0356401_20161438.jpg


フレグラント・アプリコットがいくつか咲き出しました。

b0356401_20162898.jpg


つきよみ。まだ本来の咲き方ではなく、今一つですが・・・。

b0356401_20170914.jpg


ベラ・オプティマが良い色合いで咲いています。咲くたびに風格が出ている感じです。

b0356401_20172686.jpg


宿根アマ。ペレニアルフラックスともいうそうです。

b0356401_20175306.jpg


いつからか、夏の間中ず~っと咲いています。

b0356401_20180508.jpg


バーノニアはずいぶん刈り込まれて、スッキリしてました。

b0356401_20182219.jpg


ニーレンべルキアも夏の間、ず~っと可愛い花を咲かせています。

b0356401_20185053.jpg


ローズガーデンにも背の高いジニアを植えました。

b0356401_20190901.jpg


オステオスペルマム・サニー・フィリップ
花の形は個性的ですが、地味に咲いていました。

b0356401_20200341.jpg


中庭ではねむの木がまた満開です。
ツブツブの蕾が、クシュクシュとした状態になり、徐々にぴ~んとなるみたいです。

b0356401_20203306.jpg


ジャスミンの一種かと思っていたのですが、テイカカズラだだと分かりました。
これは、式子内親王を愛した藤原定家が、死後も彼女を忘れられず、
テイカカズラに生まれ変わり、彼女の墓にからみついたという伝説から名づけられたそうです。
とにかく年中咲いています。なんか執念を感じます。しかも有毒だそうです。

b0356401_20204288.jpg


他にも・・・。

b0356401_20205788.jpg
b0356401_20211166.jpg
b0356401_20213351.jpg
b0356401_20220071.jpg


ワイルドストロベリーがロックガーデン風の所で、いい感じになっています。
ワイルドストロベリーのグランドカバーもマイガーデンに取り入れたいところです。

b0356401_20221889.jpg


ボケの実・・・らしいです。盆栽仕立てなので小さいです。

b0356401_20232548.jpg

ボケの実はかりんのように、お酒やジャムにも使われるそうです。
ボケ酒・・・実が小さすぎて無理そうです。


by mlainsaa831611 | 2017-08-25 21:57 | ガーデニング | Trackback | Comments(4)

台風の影響で、曇りや雨の日が続いています。
8月になった実家のローズガーデンの様子をカメラに収めてきました。

ジャルダン・ドゥ・フランス

b0356401_20465324.jpg


そこから入口を見るとパット・オースティンが・・・8月にしてはたくさん咲いています。

b0356401_20473294.jpg
b0356401_20474494.jpg


蕾もまだたくさん出ています。

b0356401_20480235.jpg


全体を見ると、なんかしょぼいです。
春に植えたグランドカバーの草花が、予想以上におおきくなったり
そうでもなかったり・・・。

b0356401_20482313.jpg


秋になったら、植え替えなども考えたいと思いました。

b0356401_20485385.jpg


左側(南)には赤系~ピンク系の薔薇が植えてあります。

アーチの南側には、レオナルド・ダ・ヴィンチがあります。
順調に大きくなってきています。

b0356401_20493161.jpg


センチメンタル

b0356401_20491696.jpg


ビウィッチト

b0356401_20495127.jpg


クィーン・エリザベス

b0356401_20500769.jpg


ガーデン正面(西)にはオレンジ系~黄色系の薔薇が植えてあります。
手前がクリストファー・コロンブス、奥がハーモニー。

b0356401_20510220.jpg


ハーモニー

b0356401_20514884.jpg


正面フェンスにはラベンダードリーム。まだ小さいです。

b0356401_20520500.jpg


このガーデンに植えてから、ずっと沈黙を守ってきたグラハム・トーマス。
そこそこ大きくなって、蕾がたくさん出ていました。

b0356401_20522259.jpg


ルドベキア × エキナセア

b0356401_20525029.jpg


キャラメル・アンティークにも、いくつか小さな花が咲きました。

b0356401_20531789.jpg


植えた時がカラカラの暑い日だったので、育つか心配していたジニア。
生き生きとしてきました。

b0356401_20534824.jpg


ガーデンの外ではネムノキの花が咲いていました。

b0356401_20544333.jpg


ちょうど開いている蓮を撮ることができました。

b0356401_20550043.jpg


シャワーヘッドになった花托が二つ、葉の間から顔を出していました。

b0356401_20551235.jpg

雨と蒸れと害虫で傷んでいる薔薇が何本もあり
風通しを良くしたり、オルトランをまいたり・・・対応に追われています。


by mlainsaa831611 | 2017-08-02 21:33 | ガーデニング | Trackback | Comments(8)

ガーデン内のあちこちで見かけ、その美しさが際立っていた薔薇
テス・オブ・ザ・ダーバヴィルズ。

b0356401_22192836.jpg


そして、ジュード・ジ・オブスキュア。

b0356401_22194352.jpg

二つともトマス・ハーディの小説の主人公から名づけられたそうです。
昔、映画で見たことがあるのですが、二人とも社会に翻弄されながらも
その時代を懸命に生き、結果、悲劇的な結末を迎えてしまいます。
その悲劇の主人公たちと美しい薔薇がどう結びつくのか、不思議でした。
実際に薔薇を見ていたら、二人の心の美しさや精神の気高さを
表現したのかもしれない・・と、ふと思いました。

実家のローズガーデンにもあるプリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント。
やっぱり綺麗だわ~。

b0356401_22195846.jpg


深い色合いのムンステッド・ウッド。
いつかはきっと家に来てね・・・。

b0356401_22201199.jpg


素敵な薔薇に囲まれて、幸せ気分に浸ります。

b0356401_22202633.jpg
b0356401_22203864.jpg
b0356401_22210018.jpg
b0356401_22211564.jpg
b0356401_22212779.jpg
b0356401_22214928.jpg
b0356401_22223372.jpg


水辺を通って、戻ります。

b0356401_22225351.jpg
b0356401_22232272.jpg
b0356401_22251588.jpg


ガーデンショップで見かけた、気になる薔薇。
マイガーデンはまだ植えられないので、涙を呑んで諦めました。

b0356401_22253580.jpg


後ろ髪惹かれながら、出口へ向かいます。

b0356401_22254970.jpg
b0356401_22260562.jpg


初めて近くで見るスモークツリー。記念に。

b0356401_22262201.jpg
b0356401_22263705.jpg
b0356401_22265829.jpg

綺麗な薔薇たちに見送られて、避暑地・軽井沢を後にします。






by mlainsaa831611 | 2017-07-13 23:50 | | Trackback | Comments(8)

フレンチローズガーデンはバラとクレマチスのパーゴラが
はっとするくらい綺麗で、華やかになっていました。

b0356401_20212860.jpg


マイガーデンのパレードも仕立て方によっては
こんな風にオシャレになるのかな・・・。

b0356401_20214199.jpg
b0356401_20215493.jpg


さりげなく、上から枝垂れる感じがお洒落です。

b0356401_20220666.jpg
b0356401_20221840.jpg
b0356401_20222787.jpg
b0356401_20231299.jpg
b0356401_20232379.jpg
b0356401_20233520.jpg


夢中で写真を撮っていたら、妹たちといつしかはぐれていました。
ここで落ち合って、ランチを取り、今度はイングリッシュローズガーデンへ。

b0356401_20234982.jpg

イギリスらしいフォーマルガーデンです。
こういうのもテンションUPです。
b0356401_20240336.jpg
b0356401_20241926.jpg
b0356401_20244122.jpg


憧れのイングリッシュローズがたくさん咲いていました。

b0356401_20245687.jpg


めがね橋をバックに。

b0356401_20251106.jpg
b0356401_20252939.jpg
b0356401_20254459.jpg
b0356401_20261119.jpg
b0356401_20255817.jpg
b0356401_20262982.jpg


ガーデン内で何度か見かけて、気になっていた薔薇、シャンテ・ロゼ・ミサト。

b0356401_20264343.jpg

とても素敵な薔薇です。
他にも何人もの人が足を止めて見ていました。

次回が最後になります。




by mlainsaa831611 | 2017-07-12 20:51 | | Trackback | Comments(4)

湖(というほど大きくはないのですが)にかかる架け橋を渡って
フレグランスローズパスに向かいます。

b0356401_23371050.jpg


そこには香り豊かな薔薇が楽しめる小径がありました。

b0356401_23214820.jpg
b0356401_23220220.jpg


ミルラの香りとか、ダマスクの香りとか、プレートに書いてあるので
それを確認しながら、いくつかの薔薇の香りを嗅いでみました。

b0356401_23221624.jpg


これがミルラの香りなのか・・・と、香りの違いも分かるのですが
言葉ではどう表現したらよいものか・・・。
写真に撮ることもできないし・・・(;^ω^)
でもみんなとても良い香りでした。

b0356401_23222889.jpg
b0356401_23224160.jpg
b0356401_23231412.jpg
b0356401_23232742.jpg
b0356401_23234005.jpg
b0356401_23235594.jpg
b0356401_23241382.jpg
b0356401_23242690.jpg


ローズパスから、今度はレイクサイドパスを歩きます。

b0356401_23244109.jpg
b0356401_23245932.jpg
b0356401_23251479.jpg
b0356401_23365589.jpg
b0356401_23252750.jpg


睡蓮の池から、まためがね橋を渡って
フレンチローズガーデンに戻ります。

b0356401_23254384.jpg
b0356401_23255887.jpg
b0356401_23261496.jpg


まだ続きます。


by mlainsaa831611 | 2017-07-11 23:51 | | Trackback | Comments(4)

フレンチローズガーデンを通り抜け、めがね橋を渡りさらに奥へ行きます。

b0356401_22404386.jpg


水辺でアナベルが爽やかに咲いています。

b0356401_22411476.jpg
b0356401_22412689.jpg

小径の木陰に咲く花たち。
b0356401_22413980.jpg
b0356401_22414833.jpg
b0356401_22420341.jpg
b0356401_22421599.jpg


一面に咲く黄色い花がとても綺麗です。
葉っぱは睡蓮のようですが名前が分かりません。

b0356401_22424094.jpg
b0356401_22430217.jpg


ラビリンスローズガーデンへ。

b0356401_22432750.jpg
b0356401_22434256.jpg

バラと宿根草がとても華やかで、綺麗です。
b0356401_22435998.jpg
b0356401_22442745.jpg


ヘメロカリスが満開です。

b0356401_22444940.jpg
b0356401_22450138.jpg
b0356401_22451536.jpg


ラビリンスローズガーデンから水辺の小径を歩きます。

b0356401_22462783.jpg
b0356401_22464250.jpg
b0356401_22465964.jpg
b0356401_22473101.jpg

ガーデン内を歩いていたら、少し汗ばむくらいになってきました。
空はすっかり青空が広がっていました。
b0356401_22471240.jpg

水辺の景色やたくさんの花を楽しみながら
フレグランスローズパスへ向かいます。




by mlainsaa831611 | 2017-07-10 23:26 | | Trackback | Comments(4)
ついに軽井沢レイクガーデンに行って来ました。
今年は無理かなと諦めていたのですが、急遽都合がついたので行って来ました。

いきなり好みの薔薇が出迎えてくれ、テンションが一気に上がりました。
b0356401_22431596.jpg
b0356401_22432858.jpg
b0356401_22434169.jpg
b0356401_22435451.jpg

アリウム、整列!
b0356401_22443789.jpg

こんにちはと、恥ずかしそうに挨拶しているかのようです。
b0356401_22441155.jpg
b0356401_22442639.jpg
b0356401_23365421.jpg

クレマチスと薔薇がとても素敵にマッチしています。
b0356401_22445267.jpg
b0356401_22450598.jpg
b0356401_22451542.jpg
b0356401_22452777.jpg
b0356401_22454446.jpg
b0356401_22455841.jpg
b0356401_22462004.jpg
b0356401_22463573.jpg
b0356401_22464912.jpg

目に留まる美しい景色を手あたり次第撮っていたら
500枚近くにもなっていました(;^ω^)
せっかく撮ったので、何回かに分けてアップしていきたいと思います。


こちらのみいさんのブログで、薔薇がもっと満開の時の様子が紹介されています。




by mlainsaa831611 | 2017-07-09 23:20 | | Trackback | Comments(8)