季節の風を追いかけて

rosycote.exblog.jp
ブログトップ

春を迎えた小さなローズガーデン

早いもので今日から4月。実家の庭をパトロールしてきました。
日を追うごとに、色々な春の花が咲き始めました。

椿。絞りとピンクの椿は満開です。

b0356401_23463950.jpg

可憐に咲くスミレ。
b0356401_23464920.jpg


小さな植木鉢に咲いた、小さな花たち。
翁草とシクラメンのコウム。黄色と白の花は名前不明。とても小さい花です。

b0356401_23470009.jpg


柊南天、牡丹、そしてバイモユリ。

b0356401_23470949.jpg


リュウキンカの脇から、窮屈そうに芽を出した雪割草。

b0356401_23474334.jpg


ハナニラがたくさん咲いています。

b0356401_23492331.jpg


畑の隅に咲く菜の花。

b0356401_23502884.jpg


小さなローズガーデン。
ちょうど一年前の今頃、実家である出来事があり
それがきっかけで、この庭を造ることにしました。
夏の間、計画を立て、秋になって涼しくなった頃、造り始めました。

b0356401_23513554.jpg


ウサギが見張り番をしてくれたヒヤシンスが、無事開花しました。

b0356401_23522002.jpg


そしてヒヤシンスの手前の、スノードロップが咲いていたところから
植えた覚えのない白い花が咲き出しました。

b0356401_23523549.jpg

シラーか何かの種類かと思いますが、球根が紛れ込んでいたようです。
うれしいサプライズです。


チューリップやスイセンの芽が出てきました。
b0356401_23542203.jpg

秋に植えた花たちがこんもりと大きくなって
元気モリモリに花を咲かせてくれました。
b0356401_23530319.jpg
b0356401_23533230.jpg
b0356401_23535640.jpg
b0356401_23552846.jpg
b0356401_23555920.jpg

ある出来事で、かなりショックを受けていた母も
庭のお手入れに精を出し、咲いた花を見てはにんまりしています。

行くたびに植えた覚えのない花が植えてあります。
(配色を考えてね~といつも言っているのですが)
ジャンクガーデンへの道をまっしぐら・・・?
ジャングルガーデンよりはいいか・・・
5月になって、薔薇が咲くのがちょっぴり心配ですが、楽しみになりました。

b0356401_23561986.jpg


[PR]
# by mlainsaa831611 | 2017-04-02 00:36 | ガーデニング | Trackback | Comments(10)

古河公方公園の桃まつり

古河市の古河公方公園の桃まつりに行って来ました。
途中の渡良瀬遊水地の土手では、菜の花が満開でした。

b0356401_23393552.jpg

古河桃まつりは江戸時代、古賀藩主の土井利勝が領地に桃を植えさせたことから始まったそうです。
園内には5品種、約1500本の花桃が植えられているそうです。
b0356401_23451445.jpg
b0356401_23452689.jpg


菜の花畑がありました。
桃の木をバックに、菜の花の黄色が映えてとても鮮やかです。

b0356401_23455822.jpg
b0356401_23461110.jpg
b0356401_23462565.jpg
b0356401_23464438.jpg
b0356401_23470277.jpg


桃色のグラデーションの中を歩いて行きます。

b0356401_23472029.jpg
b0356401_23473147.jpg
b0356401_23474235.jpg
b0356401_23475596.jpg


散歩道の脇では、スイセンやスノーフレークが満開でした。
桃色の世界に、白や黄色がアクセントになっていてとても綺麗です。

b0356401_23482346.jpg
b0356401_23560147.jpg


また公園の所々で、白や薄桃色のコブシが爽やかに咲いています。

b0356401_23495427.jpg
b0356401_23494371.jpg

b0356401_23503523.jpg

b0356401_23510885.jpg
b0356401_23512291.jpg
b0356401_23514597.jpg


池に花桃が綺麗に映っています。

b0356401_23515536.jpg

夏になるとこの池には古代蓮がたくさん咲いて、
全く違う景色が楽しめます。

この日訪れたのが4時過ぎになってしまったのですが、
それでもお花見の人達がたくさんいて、とても賑わっていました。





[PR]
# by mlainsaa831611 | 2017-03-31 00:33 | | Trackback | Comments(0)

春の妖精 ~ 三毳山のカタクリ

三毳山のカタクリが見頃だということで、行ってみることにしました。

コブシや山茱萸の花を見ながら、爽やかな気分でなだらかな斜面を登って行きました。
あと100m。案内板には書いてありました。しかし・・・
地図上の直線距離が100mなだけで、高低の距離は入ってないんじゃないの・・・
と頭の中で呟きながら、最後のきつい斜面を登って行きました。

そして頑張って登っていった先には、こんなご褒美が待っていました。

b0356401_13312076.jpg
b0356401_13313233.jpg


しかも斜面いっぱいに群生してます。

b0356401_13314354.jpg
b0356401_13315637.jpg
b0356401_13321113.jpg
b0356401_13323044.jpg


これだけ群生していると、かなり見ごたえがあります。

b0356401_13324406.jpg
b0356401_13330688.jpg
b0356401_13332360.jpg
b0356401_13333666.jpg
b0356401_13335019.jpg
b0356401_13340456.jpg
b0356401_13342930.jpg
b0356401_13344309.jpg
b0356401_13360894.jpg
b0356401_13362244.jpg
b0356401_13363859.jpg
b0356401_13365849.jpg
b0356401_13371217.jpg
b0356401_13372392.jpg
b0356401_13373789.jpg

カタクリは早春に地上に出て花を咲かせ、
その後は葉も茎も枯れてなくなり、球根で越冬するそうです。
地上に姿を見せるのは2か月程度ということで
スプリングエフェメラル(春の妖精)と呼ばれるそうです。





[PR]
# by mlainsaa831611 | 2017-03-29 17:47 | | Trackback | Comments(4)

マイガーデンのうれしい発見

素敵なガーデンを見て、幸せな気分で帰ってきて車を降りると、
隣の畑に近所のにゃんこの姿がありました。
私と顔があってしまい、サッと目をそらしました。

b0356401_20504687.jpg

マイガーデンによくお土産を置いていってくれます。
うしろめたいのかな・・・。

雑草が目立ってきたマイガーデンを見て、夢いっぱいの気持ちが一気にしぼんでしまい
これではいけないと、草取りを始めました。
雑草を取り除いて、綺麗になった所に
元気に育っている薔薇の挿し芽が見えてきました。

b0356401_20513000.jpg

ピエール・ドゥ・ロンサールを剪定した時、枝がもったいないので地面に挿したものです。
薔薇の好きなお宅には必ずといってある人気の薔薇。

去年もこんなに綺麗に咲いてくれました。

b0356401_20521209.jpg


今年で3年目になります。初めて誘引をしてみました。

b0356401_20522549.jpg

綺麗な花をたくさん咲かせて欲しいな・・・。

そして薔薇の足元に植えたクリスマスローズの根元近くにも
小さな葉っぱが出ています。思わず小さな悲鳴をあげてしまいました。
こぼれ種で芽が出たようです。

b0356401_20524046.jpg

このピンクの子がお母さんでしょうか。
(右下の写真の下の方に固まって見えています。)

濃いピンクのクリスマスローズは、何回撮っても暗くなってしまいやっと顔が綺麗に撮れました。

b0356401_20525636.jpg


椿の花も咲き出しました。

b0356401_20532291.jpg


こぼれ種であちこちに増えたルッコラ。薔薇の根元から芽が出てしまいました。
地味に可愛い花で、とても良い香りがします。

b0356401_20543536.jpg


4つ目のヒヤシンスが咲き出しました。全部開くのに少し時間がかかっています。

b0356401_20550595.jpg


去年植えたプリムラジュリアン。

b0356401_20551943.jpg


お気に入りの薔薇、イングリッド・バーグマン。綺麗な新芽がたくさん出てきました。

b0356401_20555471.jpg


正体不明の植物。何が咲くのかちょっと楽しみです。ただの草かもしれませんが・・・。

b0356401_20561634.jpg


また違う種類のスイセンが咲き出しました。家のスイセンは咲き出しが少し遅いようです。

b0356401_20563295.jpg
b0356401_20564511.jpg


寄せ植えのチューリップも蕾が出て、微かに色づいてきました。

b0356401_20570039.jpg


ミステリアスな色のアネモネが咲き出しました。

b0356401_20572023.jpg


大人色のアネモネ。お天気が悪いので、お休み中です。

b0356401_20573363.jpg

少し前までは、枯れ枯れの寂しいガーデンでしたが
庭に出るのが楽しくなってきました。


[PR]
# by mlainsaa831611 | 2017-03-27 22:12 | ガーデニング | Trackback | Comments(6)

イングリッシュガーデンの春 Ⅱ

シールズパレードにもクリスマスローズがたくさん咲いていました。
薔薇の季節になると、アリアムがたくさん咲いて全く違う景色が楽しめます。
b0356401_20155057.jpg


ハナニラやチューリップも咲いています。

b0356401_20162211.jpg
b0356401_20163542.jpg


ウッドランドに向かいます。
b0356401_20172149.jpg
b0356401_20165140.jpg
b0356401_20180218.jpg


こんな小さな可愛い花も。これはもしやプシュキニアでしょうか。

b0356401_20173574.jpg


柳の木の新芽が優しく風に揺れています。
b0356401_20182433.jpg

池には水鳥たちが寛いでいます。
ここが作られたガーデンではなくて、自然の風景そのもののようです。
b0356401_20185825.jpg
b0356401_20194536.jpg


園路に沿って、奥はクリスマスローズ、手前がスノーフレークとスイセンが植栽されています。
すごいゴージャスです。

b0356401_20191822.jpg
b0356401_20200593.jpg
b0356401_20202714.jpg
b0356401_20204339.jpg


水辺を彩る黄色いリュウキンカ。

b0356401_20211558.jpg


ローズガーデン。
花は咲いていませんが、綺麗に剪定されて開花を待つばかり。

b0356401_20214854.jpg
b0356401_20220114.jpg

モクレンも花が開き始めました。
b0356401_20221770.jpg
b0356401_20223382.jpg
b0356401_20224729.jpg

元気色のチューリップにパワーをもらって、出口へ向かいます。

ガーデン入口のアカシアミモザが満開でした。

b0356401_20230058.jpg

風が強かったので、春色のシャワーを思いっきり浴びてきました。

昨日の不思議な花が気になったので、調べてみました。
おそらくアメリカハナノキ(ベニカエデ)ではないかと思います。

b0356401_20231618.jpg


冬の眠りから覚め、木々や花たちが毎日目まぐるしく変化を遂げています。
マイガーデンでも日々の景色が、少しずつあるいは急激に変化しています。
忙しい春になりそうです。



[PR]
# by mlainsaa831611 | 2017-03-25 22:07 | | Trackback | Comments(8)