季節の風を追いかけて

rosycote.exblog.jp

季節の花や風景を写真でつづるフォト日記

ブログトップ

2017年 07月 05日 ( 1 )

つがの里からの帰り道、太平山の麓にある大中寺に寄ってみることにしました。
ここは1154年に開創された歴史あるお寺で、紫陽花の名所として知られています。

参道の両側に紫陽花が美しく咲いています。

b0356401_21522485.jpg
b0356401_21523987.jpg
b0356401_21525364.jpg
b0356401_21530582.jpg
b0356401_21531916.jpg


近くでウグイスの囀りが聞こえてきます。

b0356401_21533538.jpg
b0356401_21540209.jpg
b0356401_21542095.jpg
b0356401_21544828.jpg


十分に紫陽花を堪能したので、ここで引き返そうかと思ったのですが
せっかくここまで来たので、山門への石段を登ることにしました。

歴史を感じさせる古い山門です。

b0356401_21543591.jpg

b0356401_21550629.jpg

山門をくぐった先には、さらに急な石段が待ってます。
でもせっかくここまで来たので・・・。
b0356401_21552242.jpg

石段を登ると本堂が見えてきました。
戦国時代には、上杉謙信と北条氏康が和議を結んだ歴史あるお寺です。
b0356401_21554162.jpg

本堂の下には通行止めになっている石段があります。
「油坂」とあります。
b0356401_21555711.jpg

ここまで来て、・・・思い出しました。
ここは七不思議の伝説のあるお寺だったのです。
b0356401_21561580.jpg

小学校低学年の遠足で来たことがあります。
b0356401_21563941.jpg
b0356401_21565525.jpg

どんな七不思議があったかを思い出しながら境内を歩いていたら
急にそわそわしだして・・・お参りもまともにせず・・・
b0356401_21570931.jpg

歩いてきた道を戻り始めました(;^ω^)
b0356401_21572990.jpg

あの山門を出れば・・・(;^ω^)
足場の悪い石段を、心を落ち着けながらゆっくりと
でもちょっぴり急ぎ足で、降りていきました。
b0356401_21574707.jpg

まだ参道の中程です。
でも後ろが気になって・・・ふり向いたらまさか石にされるなんてことはないだろうと
こころの中で葛藤しながら、でも好奇心には勝てず・・・
ふり向いたら・・・
b0356401_21580261.jpg

来た時と変わりなく、こんなに綺麗な紫陽花が咲いていました(ホッ)
b0356401_21581547.jpg

ちなみに「雨月物語」の青頭巾の話は、このお寺を舞台に描かれたそうです。
そんな物語をイメージさせるような静寂の中に
紫陽花が美しく咲いていました。



by mlainsaa831611 | 2017-07-05 22:46 | | Trackback | Comments(4)