季節の風を追いかけて

rosycote.exblog.jp

季節の花や風景を写真でつづるフォト日記

ブログトップ

2017年 04月 07日 ( 1 )

下野市にある天平の丘公園の淡墨桜が見頃を迎えているというので、見に行って来ました。
ちょうど「天平の花まつり」が行われていて、公園は大勢の人で賑わっていました。

b0356401_00192149.jpg

ここは奈良時代、国分寺があった所で
公園には国指定史跡になっている下野国分寺跡があります。

淡墨桜は淡泊色の可憐な花が咲き、満開を過ぎたころになると
薄墨をかけたような色になるということから名づけられたそうです。

b0356401_00193498.jpg

この淡墨桜は、岐阜県本巣市にある国指定天然記念物の淡墨桜が親桜で
実生苗を譲り受けこの公園に移植したそうです。

b0356401_00223521.jpg
b0356401_07000023.jpg
b0356401_07010708.jpg
b0356401_07014750.jpg
b0356401_07022623.jpg
b0356401_07025353.jpg
b0356401_07040472.jpg
b0356401_07045233.jpg
b0356401_07052568.jpg
b0356401_07062027.jpg
b0356401_07064981.jpg


花まつり会場にはピンクの枝垂れ桜がありました。

b0356401_07075429.jpg
b0356401_07081913.jpg
b0356401_07085505.jpg
b0356401_07092322.jpg

会場の周りには露店がたくさん立ち並び、とても懐かしい気持ちになりました。

b0356401_07095848.jpg

天平の丘から空を見上げると、ぽっかりと白い雲が一つ浮かんでいました。


by mlainsaa831611 | 2017-04-07 07:36 | | Trackback | Comments(2)